2010年06月24日

ビッグイシュー名古屋ネット

 ホームレスの方が自立を目指して売っている雑誌、「ビッグイシュー」の受け渡しや通信、啓蒙活動、その他相談活動をしています。冊子の売り上げの約半分が彼らの収入になります。イギリスで始まり、今では約30カ国で売られています。内容もなかなか良いので見かけたら是非、手にと って見てください。名古屋(笹島)、中区役所前、金山で売っています。よろしくお願いします。
posted by お困りサポーターズ at 21:42| Comment(0) | ホームレス・野宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稀少難病愛知きずなの会

 反貧困あいち結成にあたり独自に愛知県で稀少難病愛知・絆(きずなの会)を立ちあげました。代表は患者さんが主体という考え方に基づき代表は片岡 邦子さん、副代表は安藤 正さん、相談役は2・28集会で挨拶をさせて頂いた貝沼愛難連会長(当時)となります。今回は稀少難病愛知きずなの会の会長の方から案内をさせて頂きますがどうぞよろしくお願い致します。
posted by お困りサポーターズ at 20:36| Comment(0) | 障がい者・病者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東海生活保護利用支援ネットワーク

 東海生活保護利用支援ネットワークは、愛知、岐阜、三重県内での生活保護の申請、審査請求及び訴訟等の援助を行うことを目的とした団体で、2008年1月29日設立された。弁護士、司法書士、社会保険労務士、看護師などの専門職者、公務員、元生活保護ケースワーカー、一般市民などの個人が加入している。目的達成のため、以下のように、相談、実務研修会、講演会、要請・提言なども行っている。入会申込は、会員1名以上の推せんを経て、申込書を提出する方法により行われ、会費は1年1口1000円で、毎年1回総会を行っている。

連絡先:
 毎週(火)(木)の午後1時から4時まで、(052)911−9290で相談を受け付けている。
posted by お困りサポーターズ at 18:08| Comment(0) | 貧困問題全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛知連帯ユニオン

1) 個人加盟制の労働組合です。非正規・正規を問わず、労働相談を受け付け、団体交渉や労働委員会、裁判支援などで解決をはかります。
2) 全日建運輸連帯労組に加入、運送労働者の産業別運動をめざしています。
3)野宿・日雇労働者支援団体との共闘で、社会保障についての取組みと労働運動の結合をめざしています。

理想は高くても現実は困難。反貧困活動では相談だけ受けて、同行は丸投げしていることも多く、中村区役所のボランティアの皆さん、ささしま共生会の皆さん、「SOSの会」の皆さんにはこの場を借りてお礼とお詫びを申し上げておきます。

連絡先
・電話 050−1473−2836、090−6570−1027
 12:00〜19:00(活動のため、出られない時もあります)
・電子メール aichi2rentai@yahoo.co.jp
・ホームページ http://www.geocities.jp/aichi2rentai/
・住所 名古屋市中村区名駅南2−43−11 NPOステーション
posted by お困りサポーターズ at 07:39| Comment(0) | 労働問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。