2010年06月24日

東海生活保護利用支援ネットワーク

 東海生活保護利用支援ネットワークは、愛知、岐阜、三重県内での生活保護の申請、審査請求及び訴訟等の援助を行うことを目的とした団体で、2008年1月29日設立された。弁護士、司法書士、社会保険労務士、看護師などの専門職者、公務員、元生活保護ケースワーカー、一般市民などの個人が加入している。目的達成のため、以下のように、相談、実務研修会、講演会、要請・提言なども行っている。入会申込は、会員1名以上の推せんを経て、申込書を提出する方法により行われ、会費は1年1口1000円で、毎年1回総会を行っている。

連絡先:
 毎週(火)(木)の午後1時から4時まで、(052)911−9290で相談を受け付けている。
posted by お困りサポーターズ at 18:08| Comment(0) | 貧困問題全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。